勉強

社会で役立つnlpとは~専門知識ゲット術教え隊~

今後も注目されていく

学習

専門学校や大学で学ぶのが王道

今では数多くの仕事が誕生していますが、中には専門的な資格を取得して始めて働くことができる仕事もあります。その中でも近年注目度が高まっているのが社会福祉士です。社会福祉士は、保護や援助を必要とする人のアドバイザー的な役割を担っており、児童相談所や福祉施設で働くのが一般的となっています。社会福祉士になる為のステップもいくつかありますが、中でも最も多くの人が利用するのが福祉系の大学や専門学校に進んで指定科目を学ぶ道です。専門学校に通う場合であれば、卒業後1年間の実務経験を経て受験資格を得ることができます。社会福祉士の専門学校や大学は全国のあらゆる地域に存在し、新潟にもいくつかの学校があります。新潟で社会福祉士を目指すのであれば、まずは数ある学校の中から自分に合った学校を見つけ出すことが大切です。

学校選びのポイント

新潟で社会福祉士の学校を選ぶ時には、まずはその学校のコースやカリキュラムをしっかりチェックしておくことが大切です。基本的な知識を身につける為にはカリキュラムの内容が重要となるので、学校の資料請求をして細かく比較しておくことが大切です。4年間で確実に受験資格を得たいという人であれば、卒業でほぼ受験資格を得られる4年制大学を選ぶのが良いでしょう。専門学校の場合は、2年制や3年制と学ぶ年数が学校によって違ってきます。また、その後実務経験をする就職先によって試験合格の有無も大きく左右されます。新潟で専門学校を選ぶのであればできるだけ就職サポートもしっかり行なってくれる学校を選ぶのが良いでしょう。実習環境や期間なども考慮しながら比較することによって、自分に合った学校を見つけ出すことができるのです。